サイトマップ Tel:06-6728-0575
よくあるご質問
HOMEよくあるご質問

よくあるご質問

スロッター加工、スプライン加工、インボリュート加工、キーシーター加工、テーパー加工のサンテックには、それらの部品加工を必要とされるお客様から多くのご質問が寄せられます。こちらのページでは、お客様からお受けしたご質問のうち、特に多かったものを答えとともに掲載しています。当社への発注をご検討中のお客様は、こちらを参考にしてください。

特殊な材質でも加工できますか?
スロッター加工、キー溝加工、スプライン加工等に特化して部品加工を手がけているサンテックでは、特殊な材質の部品でも加工を承っております。
ご参考までに、過去の加工事例を記載いたします。
鉄鋼材
SC材・SS材・SK材SKD材・SUJ材・SCM材
ステンレス鋼
SUS303・SUS304・SUS316・SUS420・SUS440
アルミニウム合金
A1050・A2011・A5056
銅合金(真鍮・砲金)
C1100・C2801・C3604
非金属材料(樹脂)
ナイロン・テフロン・ジュラコン・塩ビ
その他、特殊な材料にも加工実績がありますので、ご相談ください。その場合、テストカットをお願いすることがあります。
加工ストロークの最大数値を教えてください。
加工ストロークは最大500mmまで可能です。
近畿以遠でも加工をお願いできますか?
はい、遠方のお客様からのご注文もお待ちしております。現在、北は東北、南は九州までご注文を承っております。
1個の発注でも対応してもらえますか?
はい、もちろん1個からでも対応いたします。
個人でも対応していただけますか?
はい、個人のお客様のご依頼も大歓迎です。過去の実績として、個人のお客様からバイクのホイールの内径インボリュートスプライン加工の依頼をお受けいたしました。また、大学バイクサークルのレーサーの方から、ホイールの修理を依頼されたこともあります。個人のお客様も、なんなりとご相談ください。
インボリュートスプライン加工は依頼できますか?
はい、当社ではインボリュートスプライン加工も承っています。
一般に内径インボリュートスプライン加工は引き抜きブローチでの加工が主流ですが、ブローチの場合、バイト(刃物)製作にかなりの高コストが必要で、小ロットの生産ではコストの面で受注が難しいという現状です。しかし当社では、インボリュートスプラインのバイト(刃物)を製作し、スロッターによって加工することができるので、コストをかなり抑えることができます。ただし、インボリュートスプライン加工の場合、入る方のインボリュートスプライン軸が必要になります。

上記に掲載した内容以外にご質問がございましたら、お問い合わせのページからお気軽にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください Tel/Fax:06-6728-0575 営業時間:9:00〜17:00
※Faxでの見積依頼は、24時間受け付けています。 アクセスマップ 株式会社サンテック
〒577-0827 東大阪市衣摺6丁目7番16号 お問い合わせ